Avec Grace Ballet blog

武蔵小山商店街内のバレエ教室 Avec Grace Balletのブログです。 小さなお子さんから大人まで,初めての方から経験者まで,丁寧に指導します。 詳しくはホームページをご覧ください。 http://avecgraceballet.com

ボーイズの暑い夏

 先生の夏休みはボーイズの夏期講習で始まった。

https://youtu.be/Z_hOgi55Spk
https://youtu.be/RaejPOmWsbo

 そう、結構いけてる男子チームになってきました。
9時~10時までは頭も良くなる、なぞなぞ座布団競技から始まって、
徐々に筋トレゲームになり、10時から11時までコンテ、モダンの動きで
トレーニング。そして13時までバレエレッスンをこなした。
13時限界を迎え、食事に出かける。
その後、15時から小山台小学校近くの、つばさ卓球場へ。
以前から気になっていたので、電話してみるとチョット高額だったが貸してくださるとのこと。
入ってみると、冷房なしの古い体育館のような道場のような所で、卓球場としては名門のようである。
すぐに、二人の好青年が目に入る。
 先生に説明を聞いている最中にも、勝手にラケットやボールを取ろうとする10人を超える男の子を連れて、とてもバレエ教室ですと言えず、黙ってプレーを開始する。1時間も練習していると、上達著しく経験は大切と感じた。帰り際、好青年の二人が杏林大学医学部の卓球部の方々と知る。「うるさくしてすみません」というと「いえいえ。先生がしっかりしていて、なんとなくまとまっていますね」となんとも上手に返してくださる。その後の、清水湯でもご一緒になった。迷惑かけたかも。
 二日目もとってもお利口にレッスンをしていたので、大ボーリング大会へ。もちろん優勝は、、、、。

 そしてここからが、暑い夏の始まりだ。つづく。




 

夏期講習風景

https://youtu.be/kuXtIyTOA4U
https://youtu.be/O7DwhJ315Ys
  Dコース だんだん難しくなったね。

https://youtu.be/WoJfg6Yb9tU  Cコース どんどん熱が入ったレッスンになったよ。




                                                     Bコース ジムの映像が多いけれど、もちろんバレエもがんばったhttps://youtu.be/7SkQO_0m4I8
https://youtu.be/_YWKqmGmgsI


https://youtu.be/qBNS0ylenAw  Aコース 楽しく、必死なこどもたちでした!
https://youtu.be/_keVqtH4Gis
https://youtu.be/D8SG2EvTgf8
https://youtu.be/3yqja43bA80 
  

大人になる

うーん。バレエを極めるとこうなると言われても、、、、。これは、二十関節者にしかできないでしょうね。
 さて、、、、。以前、子どもたちに「99人が白って言っても、自分は黒に見えたら黒と言える強さと、一人でも良いと思える心の強さがバレエには必要だよ」と話したことがある。聞いていらしたお母様から「それは難しい」と言われた記憶がある。
 話は、日本の陶磁器のことに変わるのだが、豊臣秀吉が韓国から陶工を連れて来た時代がある。それが、連れ去ったのかどうかは知らないが、秀吉の陶磁器に惚れた思いが今の日本の陶磁器に影響をもたらしていることは、間違いなし。
 その末裔の沈寿官さんが亡くなった。14代になるらしい。彼は、日本と韓国の橋渡し役を誰からも慕われて行っていたという。その方の、生前の言葉を引用したい。ある日息子さんが何かの拍子に父から言われた。
「君は、どうすれば一人前になれるとおもう?」
「働いて給料を取り、家族を食べさせ守り抜く」とこたえると
「それは誰でもやることだ。一人でいたって寂しくない、自分の信念をひとりぼっちになっても貫き通す。それが一人前ということだ」簡単なようで、難しい。
昔出会った憧れの老婦人から聞いた言葉。
「私はわびしさより、寂しさを取る」博多の御殿医の末裔であった彼女の言葉である。これもまた、簡単なようで難しい。

 こう言う私も、一人前になって貫き通す精神を持っていきたいと思っています。


ギャラリー
  • 大人になる
  • こんなところに かっぱが
  • 我が、子どもたち(まさか・・・ 孫たち?)
  • 我が、子どもたち(まさか・・・ 孫たち?)
  • 我が、子どもたち(まさか・・・ 孫たち?)
  • ギエムをしらない、、、!
  • ギエムをしらない、、、!
  • ギエムをしらない、、、!
  • ギエムをしらない、、、!