Avec Grace Ballet blog

武蔵小山商店街内のバレエ教室 Avec Grace Balletのブログです。 小さなお子さんから大人まで,初めての方から経験者まで,丁寧に指導します。 詳しくはホームページをご覧ください。 http://avecgraceballet.com

NYだより

kinosita長谷先生
ご無沙汰しております。
木下紗弥の母です。

NYでの生活も落ち着いてきました。
紗弥はこちらのキンダーガーデンに編入し、10月から通っています。
大泣きしたり嫌がって大騒ぎしたりの毎朝でしたが、
先週あたりから少しずつ、イヤがらずにに通えるようになってきました。

自宅がリンカンセンターの近くなのですが、昨夜、ニューヨークシティバレエのくるみ割り人形を、紗弥と2人で観てきました!一昨年の冬に紗弥が兵隊と中国のお人形で初めて出演させて頂いた発表会。紗弥も音楽やストーリーを知っているので、2人でとても楽しみました!
3月からはコッペリアをやるようなので、それも観に行きたいと思っています!

くるみ割り人形の舞台がとても楽しく、感動でしたので、ご報告でメールしてしましました。

毎日夏のプレ発表会のDVDを流しているので、娘たち二人ともバレエ風のダンスを常に踊っています。紗弥の動きを一生懸命真似して付いて回る2歳の次女の動きもコミカルで面白いので、長谷先生にいつかぜひお見せしたいです。

冬の発表会に向けてみなさんレッスンに励まれている頃でしょうね。
観られないのが残念です。
水木クラスのみんな、そして教室の皆さん、先生方、発表会の大成功を祈っています。
  
 内田凜ちゃんから 
凜ちゃんのクララ写真は、教室に飾ってあります。

 12月17日にくりみ割り人形の発表会があります。
私は、パーティーシーンに出てくる人形とsnowflakesをやります。途中で早くなるので大変です。

お母様から
 夏休み中、お世話になりました。(凜ちゃんはアヴェックでバレエをやるために、帰国してくれました)
9月からNYでレッスンを開始したところ、上手になったんじゃない?夏休み中練習していたの?とほめられたそうです。Nutcracker はバランシン晩で、Bearの着ぐるみで出ます。ボストンバレエみたいにきれっきれで踊れるといいのですが、、、。


   みなさん、Joyeur noёl!昨年フランスの田舎町で聖歌のように聞こえる歌をプレゼントしました。
 今年も、負けないくらい素敵な歌を皆さんに。
https://www.youtube.com/watch?v=HB4Wcig_ye8

近々のこと

 以前、ご夫婦で古民家を夫婦で再生してできたレストラン「陶酔房」をブログで紹介した。
私は、googleで口コミを唯一書いている。その口コミの反響が1万件を突破したとうれしいお知らせが届いた。
そのおかげではないと思うが、お店にも徐々にお客様が来てくれているらしい。突然お店から「モロヘイヤプリン」と「ケーキ」が届いた。「いつもありがとうございます。どうぞ召し上がってください」とお手紙が。いつもって、、、。
私は年に1回か2回しか行けないのですが、、、。
 ありがたく召し上がってみると。この「モロヘイヤプリン」は絶品。どうしよう。東京で売ってあげたい。
でも、東京にもってきたら、500円プリンになっちゃう。と一人悶々としてしる。みんなに食べさせてあげたーーい。

 そして、以前同じくブログでご紹介した、宝塚を一番でご卒業になられた「磯野千鳥」さんから、日曜のレッスンの後、お電話が入った。
 千鳥さん」「今日ね、舞台に立ってきたのよ」(彼女は70歳からフラメンコを習い現在88歳)
     「おとといね、救急車で運ばれたのよ。足がね、パンパンになっちゃって。ゾウさんみたいになっちゃったの」
       「でも、みんなに迷惑かけるから、今日舞台に立って踊ったわ」
                                       (決してまねをしないようにしましょう。危険です)
      私「一生踊ってくださいね」
 千鳥さん「ええ。90までは踊るわよ。明子ちゃんも、頑張りなさい」 
      (はい。頑張ります。でも。決してまねはしません。危険です)


散歩

浅草 発表会前は、私は7時30分~事務仕事に取り掛かります。
教室終了が22時。帰宅が23時になることもしばしば。
それでも楽しんで仕事をこなしております。
 アシスタントの永山さん、佐久間さん、(白坂さん、国井さん、増田さんも今年から活躍中)にたくさんの仕事をお願いしています。
 大学生は授業があると思い、主婦3人で、ちょっと気晴らしに。午後からレッスンなので、午前中の2,3時間をどうしようかと考えて、浅草へでかけてみました。(残念ながら永山さんは都合がつかず)
 長命寺のさくら餅、言問い団子をお土産に買って、人力車へ乗りこみました。大人っぽく見える、力車を引く男性は、早稲田大学3年生のしっかりした若者でした。
当初「モデルさんですか」との質問に、「・・・」。「もしかしたら、バレエをやっていらっしゃる方々ですか」との問いに「はい」「あの、最後に一緒に写真撮っていただけませんか?」とご一緒に。何でも、将来テレビ局に入局したいそうです。そして、いつの日か「アヴェックグラースバレエ」に取材に来たいと熱い夢を語ってくれました。
 頑張ってくださいね。私たちも楽しみに頑張っていますね。
 おいしい、コロッケ、メロンパン、大根煮・・・抱えて教室へ走る二人でした。
次回は、アシスタントみんなで、行こうね。教室のみんなも、行こうね。
ギャラリー
  • 4月4日って何の日だ?
  • コーヒーものがたり
  • 東京シティーバレエ団 白鳥の湖
  • 80歳までスキップ
  • 1月21日発表会終了
  • 1月21日発表会終了
  • 1月21日発表会終了
  • 1月21日発表会終了
  • NYだより