Avec Grace Ballet blog

武蔵小山商店街内のバレエ教室 Avec Grace Balletのブログです。 小さなお子さんから大人まで,初めての方から経験者まで,丁寧に指導します。 詳しくはホームページをご覧ください。 http://avecgraceballet.com

2016年03月

お好み 鉄板

衣 1月の発表会で蓮獅子を踊られた山村佐智子さん千波さん親子。長いお付き合いとなりました。
母、山村佐智子さんは古賀プロダンクション、東京ビジュアルアーツで講師を勤められる他、ご自分の舞踊劇団を2つ、そして お好み鉄板のお店 衣 を経営なさっている、スーパーウーマンです。
 この度、銀座にお店をオープン
     銀座コリドー街 中央 美登利寿司 真向かい地下1F 衣 です。4月2日オープン
                  お近くにお出かけの際は、よろしく。

床工事

2続きを読む

武蔵小山周辺紹介

ドゥボンクーフ  武蔵小山に移ったことで、生活圏が少し変わってくると思います。
 人気のスーパーおおぜきは、武蔵小山にも健在です。
 アヴェックグラースでブログをやることになり、一番恐れているのは
 食べログにならないか、ということ。食べることが大好きです。
  ロシアバレエを目指すなら体重を落とせ、と言わざるをえないバレエ業界ですが、
 昨今のコンテンポラリーが踊れないと仕事にならないヨーロッパは、背の高さも必要
 ですし、パワーも必用です。
  武蔵小山第1号食べログは、de bon coeur 
  8年ぐらい前に、ふと前を通りかかり、patissuerie という小さな文字が読めなかった
 ら決して入らなかったと思う。そんな一風変わったケーキ屋さんです。ゴルゴンゾーラ
      など、ワインに合うケーキも置いてあり、男性客が多いのが特徴です。バターが濃厚で、一度食べると
      しばらく一杯になる気がします。地下の不思議な空間(ここに来ると江戸川乱歩の世界を
      思い出します)で食べられますよ。       

エントランス

マー君 教室に上がっていくエントランス。
私は、赤のマットをもう少しきれいなものに交換して欲しいと
つぶやいた。ビルのオーナーさんは、やりましょうといってくださった。
ところで、マットどころか、修繕工事が始まるらしい。
 どんなエントランスになるのか、また楽しみに。
さて、階段途中の、ジョルジュ・ドンの写真上に、一押し写真が掲載されます。
栄えある第1号はマー君でした。

武蔵小山スタジオで活動中

教室2教室3バレエスタジオへのリニューアルが終わりました。

武蔵小山スタジオに移って早くも2週間。
これからも楽しくレッスンしましょう。
ギャラリー
  • バレエのための乗馬(そして宇宙話し)
  • バレエのための乗馬(そして宇宙話し)
  • 不思議な話
  • 各地へ飛ぶ先生2
  • 各地へ飛ぶ先生 1
  • 再び食べログ 武蔵小山はやはり奥が深かった
  • 今月のクララ
  • 今月のクララ
  • 生後4ヶ月のシャンジュマン