Avec Grace Ballet blog

武蔵小山商店街内のバレエ教室 Avec Grace Balletのブログです。 小さなお子さんから大人まで,初めての方から経験者まで,丁寧に指導します。 詳しくはホームページをご覧ください。 http://avecgraceballet.com

2017年08月

中身の詰まった夏でした

 この夏も、出会いを大切に短い休みを楽しみました。
以前、ブログで紹介した田舎の蕎麦屋で隣に座ったご夫婦との縁は、今年も続いております。
陶酔房https://www.google.co.jp/search?source=hp&q=%E9%99%B6%E9%85%94%E6%88%BF+%E4%B8%8A%E9%83%A1&oq=tousuibou+&gs_l=psy-ab.1.0.0i4k1j0i4i30k1l6j0i5i4i30k1.1775.3612.0.6197.12.11.0.0.0.0.249.1348.0j8j1.9.0....0...1.1.64.psy-ab..3.9.1346.6..35i39k1j0i131k1j0i4i10k1.ooedogreuVQ#spf=1503622908586

{私が唯一口コミを書いているレストランで、5000件以上ヒットしているらしいです。でも、、、、お客様は相変わらず、とっても少なくて。(里山の奥地ですからね)この庭園、全て奥様一人で造られていらっしゃるということです。}へお誘いして、3人でお食事しました。
 お金持ち度はますますパワーアップし、とうとうこれから、駅前に(どこだかはあまり興味もなく忘れましたが結構大きな街でしたよ)ビルを建てるという話をしていました。私は「えーーー。これからですか?」とつれない反応。
それでも、とっても楽しいゆっくりした時間だったと言ってお別れすることになりました。
 
 ボーイズ夏期講習もコンクールも終わって、9月まではちょっと朝も時間があります。自然にユーチューブでバレエを検索するあたり、やはりバレエ好きなのだなーと思います。
 その中から、ローランプティの「ボレロ」をお届けします。
ベジャールの「ボレロ」は「愛と哀しみのボレロ」という映画の中で踊られて大ヒットしましたね。ですがこちらの「ボレロ」とてもエロティックです。なのに、いやらしさを感じさせず、肉体の美しさをこれでもかと見せつけられます。  つまり、芸術とはこういうものなのでしょうね。
是非ご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=sQ2chcGOJgY


夏期講習頑張れ1,2,3,4年生

波乱の幕開けとなった夏期講習。
なぜかといえば、そうエアコンが前日の夜、止まったのだ。
えーーーーー。無理!
みんな死んでしまう。
夜も眠れず、当日朝、8時に教室へ。
そこで、必死に昨年業者を呼んで直してもらったやり方を同じようにやってみる。
直ったーーーー。
本当に、良かった。私の仕事は8割この時点で終了した。
あとは、先生にお任せである。

その茂木先生の地獄の特訓。
2日目のエシャッペ120回のシーンです。
本当に、だんだん死にそうな顔になってきています。
3日目は300回にチャレンジ。
先生は1200回やったそうですよ。30分かかるらしいです。

https://youtu.be/mQq8KiXRz-8  これでもきつかったのが
https://youtu.be/QGAWrmDY8sI  こうなってしまいました。
1,2年生クラスの風景はこちら。
とにかく、1時間かけて、膝を曲げない。
足を伸ばすといい続けてくださいました。

https://youtu.be/jCxuRS_UCJg

ギャラリー
  • バレエのための乗馬(そして宇宙話し)
  • バレエのための乗馬(そして宇宙話し)
  • 不思議な話
  • 各地へ飛ぶ先生2
  • 各地へ飛ぶ先生 1
  • 再び食べログ 武蔵小山はやはり奥が深かった
  • 今月のクララ
  • 今月のクララ
  • 生後4ヶ月のシャンジュマン