Italian dining LUI -  今年の夏は暑かった。もうここは、四季の美しい「日本」の域を越え、亜熱帯地域と化している。台風が近づいていますと言うより、モンスーンがきますという感じだ。地球温暖化は環境汚染の要因が90パーセントを締めているらしい。不便な生活も我慢するから、穏やかな春とか秋とかをもう一度還してください、とお願いしたくなった夏だ。

 夏バテ。当然のようにやって来た。これを乗り越えたすばらしいランチと出会った。[Italian daining Lui](荏原警察真向かい)以前、知り合いからイタリア人が作っているから行ってみてと聞いていていたが、なかなかチャンスがなかった。近くへ行ったおり、少々時間ができたので寄ってみた。ランチメニューのお肉にいくらか足すと、レバーステーキが食べられる。トライしてみると、巨大なレバーステーキがでてきた。これ全部食べきれるのかな?という思いと裏腹にペロッと食べてしまった。帰り道なんだか、身体が楽になっている。貧血が一気に解消された気分だ。

 バレエは通常レッスンでは中程度の運動量だが、発表会の練習が始まると、とたんに運動量が増える。通常より鉄分、カルシウム分が必要になってくる。是非、レバーやもつ、豆乳などをたくさん採ってもらいたい。

 ちなみに上記ダイニング営む男性は、日系イタリア人です。オペラを学ぶためにイタリアへ渡った母と、ギターを学ぶためにイタリアへ渡った父の間に生まれた方で、日本語を学びながらの開業です。
 奥様はウクライナ出身のバレリーナ顔負けの美しさ。母上には、オペラの話は尽きないくらい語っていただけます。