大切な物 学校の展覧会の作品で、子どもがこんなものを作ったと、お母さまからお写真をいただいた。ご紹介するのは2枚いただいたうちの1枚で、大切なものという題名だ。もう1枚は「10年後の私」という題名の粘土細工。そこには、バレリーナの女の子が作られていた。

 お母さまも、ウルウルきましたとおっしゃっていましたが、私もウルウルしてしまいました。

 描かれているAVEC GRÂCE BALLETの文字にバレエはもとより、このスタジオを愛してくれているんだという心を感じました。このデザインも素敵ですね。ありがとう!
 明日も、明後日もみんなに愛されるように、元気に頑張るね。